当院における新型コロナウィルス対策について

新型コロナウィルスの感染が徐々に拡がってきています。当院では新型コロナウイルスに対して以下の対策を行っています。

院内の環境消毒と換気

新型コロナウィルスによる院内感染防止のため、大勢が触れる箇所(ドア、手すり、いすなど)は定期的に次亜塩素酸ナトリウムによる消毒をしております。

感染予防のために入口を入って左側に自動の手指用アルコール消毒液を設置しております。来院いただきましたらアルコール消毒をして待合にてお待ちください。

院内の窓は常時開放し、サーキュレーターを設置して換気を行っています。(夏場は温度も考慮して柔軟に対応します)

スタッフ全員もアルコール消毒液による手指消毒を徹底しています。

飛沫感染対策

院内感染予防として、当院ではスタッフ全員のマスク着用を義務付けております。声が聞き取りにくいなど、ご不便をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

マスクをお持ちの患者様は、治療以外の時はマスク着用をお願い致します。マスクに関しましては、現在医療現場におきましても入手が難しくなっております。マスクの配布は出来ないことを、何卒ご理解下さいますようお願い致します。
マスクをお持ちでない患者様は、くしゃみ、咳をする時は必ず咳エチケットを徹底して頂くことを、お願い致します。

受付にはビニールシートによるシールドを設置しています。

感染の可能性となるものの撤去および中止

エアロゾル発生の可能性となりうるネブライザーおよびスプレーは撤去中止しています。状況が改善したら再開できるかもしれませんが、現在のところ時期は未定です。

2階キッズコーナーの一部のおもちゃも撤去しています。

ソーシャルディスタンスの確保

ソーシャルディスタンスとは感染拡大を防ぐため、人と人との物理的距離を保つことです。ソーシャルディスタンスを確保するために院内での滞在時間をできる限り短縮するようにします。

当院は水曜日と木曜日以外は2診制を行っているため、待合での待ち時間はかなり短くなっています。水曜および木曜日以外にご来院いただければ、待合の混雑もほとんどなくソーシャルディスタンスが確保できると思います。

待合が多少混雑している場合でも専用駐車場が22台分ありますので、こちらより順番を確認して5番前までは車内での待機して頂ければ幸いです。

受診された全ての方に受付で体温を確認させていただきます。体温測定や問診にて隔離が必要と判断した場合は、車内(自家用車がない場合は隔離スペース)でお待ち頂きます。

現在のところ一部の疾患に限りますが、来院せずに処方を受け取ることができるオンライン診療も行っています。

コメント